北信合宿 ⑥雑魚川林道【後編】

前編の続き、中津川線を問題なく走行し雑魚川林道接続ゲート到達から。

zakog.jpg
PB041200.jpg 
このゲートは厳しいんじゃないか?という第一印象でしたが…

PB041201.jpg 
サイドは甘さがあり。但し多少の高低差があるので勢いをつけて登る必要が。まぁ、簡単だとは思います。

PB041203.jpg 
PB041202.jpg 
場所が場所ですから当然秘境感が。山奥のさらに奥ですw

PB041204.jpg 
標高が上がるにつれ落葉が進行していて中津川線以上の絨毯状態。雨で滑るので悶絶w

PB041205.jpg 
モヤが幻想的だ、なんて楽しむ余裕は…正直、コンディションの悪さとゲートエリア走行の緊張感で気分いまいちww
晴れていれば絶景な予感はありますけど。

PB041208.jpg 
地図に無い分岐が出現。どちらも同じような雰囲気を出してますw
若干道幅が広い左側を選択。

PB041207.jpg 
そしてしばらく進み、行き止まりにハマる。時間返せコノヤロー!
分岐に戻って右側へ。

PB041209.jpg 
紅葉・落葉の境界線が観察できる面白い景色をゲット。一瞬だけ晴れた時に。

PB041210.jpg 
そしてカヤノ平側に抜けて終了。このゲートも問題なし。
山越えしてきたような感覚はあるけど、カヤノ平自体の標高が高いので雨ではなくミゾレ。冷たい痛い、でようやく合宿らしいストイックさが出てきてニヤリ。


この雑魚川林道の評価は…

yokude_20171130145813a3b.png 


モヤでよく分からなかったのでとりあえず。晴れていれば最高評価かも?




スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [北信州] | トラックバック(0)2017/12/03(日)11:33

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
オヤヂライダー、林道でイクっ!

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR