湯けむり草津旅情編 ②雨見林道

大峰林道で準備運動した後は、雨見林道経由で秋鹿大影へ向かうのが当たり前。無駄なく林道をエンジョイする為にはこれしかない!
とは言え、雨見林道ってイマイチな知名度みたいなので大々的に宣伝したいと思いますよw
だって明らかに往来無い感じでしたから。あぁ、モッタイナイ…

omemimap.jpg 
P9160810.jpg 
もちろん、効率的な走行の為に逆から(猿ヶ京温泉側)行きますよ~
具体的アクセス方法は、合瀬大橋を渡ってひたすら進むだけ。変な施設のゲートのすぐ傍に進入ポイントが。
ちなみにゲートの先は明らかに私有地なので突っ込んで行かない様に!まぁ、怪しすぎて行かないでしょうけど…よく見るとセンサーらしきもの?が設置されてるので、うっかりは厳禁ですw

P9160813.jpg 
入ってすぐこの状態、大丈夫かよと言いたくなる。

P9160816.jpg 
しかし、大丈夫だったという。明らかに無駄なカーブミラーも設置されている、ごく普通の林道風味。

P9160817.jpg 
そしてゲートが現れる。ただ、サイドは激甘なのでライダーにとってはオブジェレベルです。

P9160818.jpg 
P9160821.jpg 
ゲートの向こうは…荒れてると思いきやむしろ走りやすいw
グッドな眺望ポイントもあるという。

P9160824.jpg 
P9160825.jpg 
でもやはりゲートの向こう側感、過疎感は出てきます。但し走行面で厳しいという様な事はないので、みんなガンガン行こうぜw

P9160826.jpg 
反対側ゲートはモロに開放され…朽ち果てつつある模様。

P9160827.jpg 
P9160828.jpg 
その先は、不思議なことにゲート間以上に荒れているという。但しジャングルではありませんw
この画像は現実よりも厳しく写ってます、多分。

P9160829.jpg 
P9160830.jpg 
そして普通に完走。ギリギリ読める道標杭あり。
距離はなんと!20kmあり。ココはもう秋鹿大影・万沢に並ぶ存在として扱うべきでしょう。んで三大林道とすればプチ・ダート天国ではないでしょうか。

P9160831.jpg 
舗装路を1km程度進めば秋鹿大影に接続ですからね、行かなきゃ損ですよw



③へ続く



スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [秋鹿大影・万沢周辺] | トラックバック(0)2017/09/20(水)14:21

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
オヤヂライダー、林道でイクっ!

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR