FC2ブログ

奥羽山脈【延長戦】 ⑰防沢林道-高桧能林道-大原林道[後編]

前編の続き、防沢林道から高桧能林道に接続。
  
taka.jpg 
P8260765.jpg 
道標が変なところに立ってますが、当然橋の方向が高桧能林道。直進しても絶対にいいことは無いでしょうw

P8260766.jpg 
序盤は幅広の林間林道、路面は土系で水分でヌルっとしてました。見ての通り、四輪の往来もあるみたいで険しさはありません。

taka2.jpg 
P8260767.jpg 
長者滝林道分岐点到着。道標によれば3km程度あるみたいですがピストンなのでスルー。
というか例の偉い人が「900m地点で大崩落」と書いているのでw(→記事

P8260768.jpg 
まったり走れるのは長者滝林道分岐くらいまでで、赤土エリアからは多少走りにくさが…

P8260769.jpg 
この土砂崩れが警戒のシグナル!! 四輪往来はココまでと思われ…

P8260770.jpg 
荒れが目立つようになり、ガレてる場所も結構あります。偉い人の情報を見るとそれほど厳しさがない印象を受けますが、平成28年5月の情報であり、今現在の状況は「一年経過による悪化」がかなり感じられるものに。(→情報
※但し、崖から転落系の危なさはありませんw

P8260771.jpg 
路面状態より問題なのは植物で…数箇所に道を失うレベルのジャングルがあります(画像無し)。今行くとすればそこが最大の難所でしょう。自分はGPSでラクしましたがw
秋なら苦労しないかも。

P8260772.jpg 
そしてこれまた問題の箇所で…落ちたらヤバイってやつです。バイクが渡れる幅はありますので集中力を高めれば。
しかし、ここでもまた植物がいやらしいw
今の時期に行くなら、落ちないように木の枝を力で押し込みながら進むという「胃が縮む走行」が必要で、実際縮みましたね。
行くなら春先や晩秋の方がいい、と断言します!

※結果として言えることは「土砂崩れ~この崩落の区間は過疎ってるのでこれからもどんどん荒れる予感」


taka3.jpg 
P8260773.jpg 
その後大原林道林道に接続するには作業道を経由。地図では破線ですが、現場には作業道という杭が立ってるし「林道に近い作業道」なレベルで走りにくさなどは全くありません。
というか暗くなってきましたね。

P8260774.jpg 
大原林道に出ましたが、すぐにエスケープできる左を選択。
右行けば大原林道を長めに味わえるわけですが、日没直前では…
ちなみに路面はツーリングマップル記載林道だけあって良好です。仮に右行っても単調でつまらない予感がしますので後悔は全くありませんw

P8260776.jpg 
日没後ですが漆黒闇の前に国見平スキー場付近の十字路に脱出成功。
ハラハラドキドキなスリル感がたまりませんねw
大原林道半端走行でもトータル距離20km以上あるので満腹感(胃痛・胃もたれ、ゲップも)。


これで延長戦終了、というか奥羽山脈シリーズ完結したのですが…

ここから自走で埼玉はキツかったです!
頻繁に休みながらで、到着は朝方でしたよ。



スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [秋田-岩手] | トラックバック(0)2017/09/15(金)14:11

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR