FC2ブログ

林道放棄マシン救出大作戦 Ⅱ

前回の続き、JAFに林道放棄マシンの救援依頼(予約)をして・・・

8月某日、再び岩手へ!!

P8260713.jpg

撮鉄への道も険しいか?

新幹線で行く岩手ってのは近いですね、9時出発で昼過ぎに到着。待ち合わせも成功、というか無人駅風味なので失敗はありえないw

感じの良いJAF作業員との車中での会話(抜粋)

os「最近晴れてますか?路面良ければヘルプ不要かも」
JAF「晴れてましたけど、昨日メチャ降りました」
os「ビミョ~ww」

西根林道を登り、例の謎道入り口に到着。

manoirigut.jpg 
全く変わらない様子。通行止めになってるとか、注意喚起の表示がされてる等の処置は全くありませんw
やはり派出所に『相談』しに行っただけではインパクトが弱かったのか…?

ちなみに、その時ポリスメンに相談した内容とは
・この付近でそのような前例はあるか?
・あったとしたら、どのようにバイクを回収したか?

林道多いから何かトラブルな話はあるだろうと。しかしながら

ポリ「あーそう。そういうのはないよ、大変だねぇ」

と。まぁ、そもそもバイクでココ来る冒険野郎自体が少ないのでトラブルも起きることもなく、あまり興味がないのかも???
でも、とりあえずココはテープかなんかで通行止めにしちゃった方がいいんじゃないでしょうか。



P8260714.jpg
意外と林道に馴染むJAF車


車を降り、歩いて現場へ向かう。路面状況は水が引いただけでドロドロなのは変わってない、こりゃ汗かくなと思いながら歩くこと数分で…発見。スタンド立てて放置したんですが、倒れてはいませんでした。

そして、即作業へ。二人がかりでも結構大変w
すぐ息が上がってしまい「タイム!タイム!」と言いたかったんですが、JAFの作業員が全く汗もかかずニコニコした顔しながら続行で休めねーww
思わず「すごいッスね、普段訓練とかしてるんですか?」と質問。

JAF「訓練とかないですけど、個人的にマラソンやってます」

納得、心肺機能がハンパない模様。バイクなんかでヌルイ遊戯やってる私とは違うのです!

P8260716.jpg 
そして、無事救出完了。簡単なサイン的な事を済ませて全て終了となる。
結構な肉体労働だったにも関わらず、JAFの作業員は最後まで爽やかな様子で
「これに懲りず、どんどん岩手に遊びに来てトラブって呼んで下さい」と。

なかなかイイこと言うじゃないですか。もちろん
「ええ、正直懲りてないんでww」

最後まで和気あいあいとしたムードで、なかなか楽しいイベントとなりました。


P8260715.jpg
林道2週間放置でリアルに朽ちた感出ます(マジ)

ズバリ!JAFは使えると思います ※決してJAFの工作員ではありません
・林道でも使える
・誰のどんな乗り物でもOK(同乗でも)
・家族会員だと安い
そんなの常識ですか?そりゃスマソw

ただし、ゲートの向こう等の通行止扱いな場所は厳しいかも知れません。今回はその点ラッキーだったと思いますw






スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [秋田-岩手] | トラックバック(0)2017/09/07(木)11:12

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR