FC2ブログ

奥羽山脈12番勝負 ⑫そして謎道へ・・・

南鱒沢林道の激藪ジャングルを抜けて気分上々、これからどうしようかを考える。

final.jpg 
現在A地点、パッと見三つの下山ルートが存在。
①西根林道 ②シャクジョウ林道 ③謎道w
シャクジョウ林道については地図未記載ですが現実に存在している模様(役所のpdfファイルで確認)。
謎道はコレを書いてる段階でも、未だに情報が得られてませんw

この時出した結論は「謎道が気になるし距離も短いから即下山できるじゃねーか。んでその後に南から西根林道を登りシャクジョウ林道出下れば全制覇でブログネタもたくさん入手できるw」というかなり強欲なものでした。

final2.jpg 
finalgate.jpg 
B地点の謎道入り口。かなり怪しいですね。というか怪しい加工してますw

P8140709.jpg 
突入後すぐにコレですよ…しかも路面が雨続きでドロドロな状態。
というか元々粘土質でもあり、とてつもなく嫌な感じのする走行です。

P8140710.jpg 
画像がブレちゃってますし(未加工)。下がユルユルで停止状態でも危ない!

P8140712.jpg 
そしてジャングル再びw 先程に比べたら…ですけどね。
ある程度はクリアしましたが、今回は泥沼での格闘となりシビアさが半端ない。
そして、最後は極太空中倒木に阻まれジ・エンド。撤退決定!

さて問題はここからでした。このルート、距離は短いんですが…それはつまり西根林道・シャクジョウ林道でダラダラ長い距離を使って下る分を短距離で行くわけですから、結構な斜面を滑り落ちるような感じなんですね。
それを戻る?しかも路面はドロドロで、ドロドロでないとこ選ぶと粘土質…

ヤバイ登れねーw

という危機的状況に陥りました。降りてアクセル走行でも空転の連続、全然進めない(汗
一時間半以上は悪あがきしました。しかし、迫る日没そして残り少ない体力。水分なんか残ってませんw
助っ人ですか?絶対来ないと思います。そういう場所ですよ、奇跡はありえません。

19:00 重大な決断。バイク放棄して徒歩で下山!


ルートは…距離は長いが楽そうな西根林道を選択。バイクにお別れしてデッパツ進行ww
まぁ、今生の別れ的なものはありましたよ。だってこれから埼玉に帰らなきゃ行けないのに、どうやって即回収?仕事あるからもう滞在出来ないし。
ただ悲しいとか悔しいみたいな感情はあまりありませんでしたけどね。なぜなら…

とりあえず生きて下山しなきゃw

ですよ。んで下山開始したんですけど、ホントやばいですね夜の山って。リアルに漆黒の闇で、何も見えないw
ここでまたGPSが大活躍しましたよ。大活躍というかこれないと無理。懐中電灯とかないからスマホのライト機能使って、それでも足元だけ照らすのでいっぱいいっぱい…
熊なんか出たらどうにもならないですよ、バトる・逃げる体力なんてありません。
水分に関しては補給ポイントがなかなか無くて。沢の音はするんですが、暗闇でそんなとこに行けるわけもなく壁面からチョロチョロ出てるとこを探しながら…見つけたときは水の汚さなんか気にせず飲みまくりで、生き返りましたよ、えぇリアルゾンビですww

オフロードブーツでマメの痛さに耐えながら4時間くらい歩いたでしょうか、23時過ぎてましたから。ようやく人里に到達しましたよ。
思わず道で大の字になってしまいました。とりあえず助かったぞ~w

その後はですね、民家訪ねてどうのこうのとか、交番派出所のオッサンとの生暖かいやりとりとか色々あったんですけど、そういう面白過ぎる話は居酒屋トーク向きだし、ブログの趣旨とちょっと違うと思いますので省略しますww

ちなみに翌日の朝、新幹線で埼玉に戻りましたよ。

sinkan.jpg

※イメージ画像

とりあえずこのような形で夏休み東北遠征は終了となったわけですが…

俺のKLXはどうなってしまうのか!!!

ですねw


【注1】単独でこの場所を見に行くのは原則禁止!複数人なら可w
【注2】単独でも適したタイヤなら可能かも??? ちなみに自分はT63でした






omohide.jpg 
さらば奥羽山脈









スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [秋田-岩手] | トラックバック(0)2017/08/31(木)12:55

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR