FC2ブログ

奥羽山脈12番勝負 ⑨北本内川林道・小股林道

P8130634.jpg

独特な雰囲気のある錦秋湖

北本内川林道ー小股林道ー?林道(未確認)は錦秋湖の北側をぐるっと周る林道(東は和賀仙人駅付近、西はスキー場付近が進入ポイント)。
ツーリングマップルではダート表記・説明文はありませんが、ルート自体は確認できます。分かりやすいようにマーカーなどで色をつけると…なんと!亀頭のような形が見えてきますww
というか全体を見れば亀頭だけでなくサオ・玉袋も付いてます。この男根コース、野郎なら一度はイクべきでしょうね。

kotamo1.jpg 
P8140653.jpg 
和賀仙人駅側北本内川林道起点「小股まで8.2km 役場まで34.5km」と表記。
理由は分かりませんが通行止めになってるみたいですね。

P8140654.jpg 
P8140658.jpg 
路面はどちらかというと土系でやばそうな部分には砂利がギチギチに敷き詰めてある。そこそこ手入れはされている感じ。

P8140657.jpg 
山に囲まれたエリアを周回するコースなので、眺望はそれなり。囲む山の向こう側は望めません。

kamizaw.jpg 
P8140660.jpg 
上見沢林道分岐、最初から獣道状態。ピストン林道なのでスルー、というかこんなの無理w

komata.jpg 
P8140663.jpg 
先程の道標通り、8km程度で小股林道の起点分岐。まっすぐ行けば北本内川林道の続きということになりますがピストン…
スルーが基本なんですが地図で見ると結構な長さみたいでウズウズしてきました。そして結局衝動に負けましたw
行ってみましょうか。

P8140664.jpg 
しかし、夏場のピストン林道の厳しさがそこにはありました。1km地点でジャングル化です。
ココを無理する理由はないので即撤退w

P8140666.jpg 
分岐へ戻り、小股林道へ進入。秘境感が出てきましたが、最深部でも厳しい場所はありません。軽トラ駐車を数台見かけたくらいなので、結構使われてる模様。

P8140667.jpg 
P8140669.jpg 
朽ちかけてはいるけど、ミラーやガードレールも存在。それなりの格のある(あった)林道なのかも。
ただし、そもそもそのミラーは必要ねーだろと突っ込みたくなる部分も。

komata2.jpg 
P8140670.jpg 
最深部を抜け、分岐出現。ここで微妙な残念感が…
男根コースは左なんですけど、明らかに右が現役本線風味。左は最初から朽ち果てムードが漂ってますw
もちろん左に行きますよ、男ですから。

P8140672.jpg 
2km先には荒れ果てたジャングルが存在したという。抜け林道でこの状態ということは、崩落等の致命的ダメージがあるんでしょうか?それを確認しに行く気力・時間はありませんので、撤退決定!
この瞬間、ギンギンな男根完走企画はヘナヘナと萎えたのでありますw

P8140675.jpg 
分岐地点へ戻り、右側の道を進む。多少荒れた下りが延々と続く。最悪のケースである「ここまで来て通行不可引返し」は無いようなので一安心。

wasa.jpg 
P8140677.jpg 
和佐内地区へ抜け、終了。北本内川林道起点から27km、男根ルートは断念ですがそれでも走り応えはありましたね。
まぁ、数年後様子見て男根再チャレンジしたいと思いますよ。その時、ドピュっと完走できたならばおそらく最高の絶頂感が得られるんじゃないかなとw


⑩へ続く




スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [秋田-岩手] | トラックバック(0)2017/08/27(日)15:51

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR