栗原川林道「の周辺林道」を・・・④ 林道大岳線

無事、大岳線に出たんですけど・・・

P6170359.jpg
大岳線は続いてます。地図では行き止まりになってるけど、時間もあるし見に行こうと。
というかこの時点では「まさか栃木に・・・」という期待も数%ありましたよ。
そのような妄想をさせる雰囲気があったのですw

P6170364.jpg
P6170365.jpg
残念ながら、そのような妄想は所詮妄想。崩れ・荒れ放置が出現。
しかし、妄想にとりつかれたオッサンは珍しく徒歩での調査を開始するのでありますw

P6170369.jpg
すると、逃げない鹿に遭遇。実際は逃げたくても体がフリーズしてる様なww
数分睨み合いが続き、こちらが奇声をあげるとビクッとして崖の下へダイブ・・・
まぁ斜面での身体能力は高いので問題ないでしょうね、多分。

P6170373.jpg
P6170374.jpg
15分程度歩いて、林道終点を確認。その脇には登山道らしきものが存在。
ここだけの話、「バイクで来て走ったら快感だろうなw」などと再び妄想に耽りましたね。
もちろんそのような暴挙は、ダメ絶対。

P6170375.jpg
大岳線を終点まで行くメリットは景色くらいなものです。そしてそのメリットも林道マニアにとっては価値はないかもw

だらだらと接続地点に戻り、下ることにする。

P6170361.jpg
P6170378.jpg
(上)意外な事に、標高の高い尾根区間は舗装されガードレールまで設置されているという。
(下)ある程度下ると、川沿いダート道となる。

大岳線はそれなりに整備されてる感じですね。この林道を軸として例の現在進行形な林業活発エリア(大岳線と奥小屋線に挟まれたエリア=通称迷路)が運用されてるのだと思われ。
※詳細はを参照

んで大岳線を下りながらチェックしたんですが・・・
先週、迷路をエスケープ脱出した場所以外にも迷路出入り口らしきものが数箇所ありましたよ。

P6170376.jpg
P6170377.jpg
これ以外にも、そこそこの規模の支線らしき道の先に三分岐して迷路エリアに吸い込まれている場所もありw
全てを極め、MAPを完成させるには長い期間と気力が必要でしょうね。
自分としては「いつかやろう」程度の気持ちです。

そして、最後まで走りきり、小岳線-大岳線で12km程の周回である事を確認。これは寄り道分を含まない最短距離。

ところで一点書き忘れた事があります。

P6170382.jpg
周回コースへ向かう道、つまり分岐する手前数キロ地点に
常時?ナンバーが付いてない車両がバリケード状態で塞いでますw
どういう意図なのか全く謎なんですけどね、気にせず脇を抜けましょう。
※ムシャクシャして10円パンチ等は禁止


⑤へ続く



スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [栗原川林道周辺] | トラックバック(0)2017/06/19(月)11:04

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
オヤヂライダー、林道でイクっ!

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR