FC2ブログ

林道犬田切川線【GWぶらり旅⑤】

駒ヶ根で宿屋、朝めし食って近辺林道へ・・・
というか既に決めてあって、林道犬田切川線の調査です。
そもそもあまり情報は多くないんですけどね、少ない情報の中で「繋がるんじゃねーか?」とのワクテカ感があるみたいで・・・
このワタクシが、最後どこかに繋がったかどうかの2017最新情報をぶちまけてやろうと思ったわけでありますw

P5050231.jpg
ところで国道153沿いは両サイドがアルプスで、メチャクチャいいとこですね。
正直、仕事があるならここら辺に移住したいです。
もちろん、一時的な衝動ですけどねw

P5050220.jpg
P5050221.jpg
林道起点に到着(場所は→ココ)。
まっすぐ方向にダートがあり、思わずそっちに行ってしまいそうですが、右の舗装路です。
看板出てます。
直線行くと、草ボーボーでよくわからない感じになりますw
地図上では繋がってるみたいなので、草好きの人はドウゾww

P5050223.jpg
舗装路の途中でこんな楽しい場所もあります。
ここを何度も往復すれば泥だらけの愛車が多少綺麗になるかも???
そしてそこを過ぎるとダート開始。

P5050225.jpg
眺望はイマイチなんですけど・・・途中まで川沿いなので、水の「何か」を満喫できます。
何かというのは表現が難しいんでw
そしてこんなイイ感じのものを見ることも出来ます。
昨日のナントカ大滝とは格が違いますねww

P5050226.jpg
川から離れて標高が上がってくると、あやしい感じになってきます。
いわゆる往来ナイなこりゃ、です。
というかこの林道、独特の雰囲気ありますよ。
なにがどう独特なのかは、上手く表現出来ないんですが(迷わず行けよ、行けばわかるさ)。
とりあえず説明しにくい。霊がタムロしている林道なんでしょうか・・・

P5050227.jpg
ピーク地点を越えると、状況がガラッと変わります。
こうなると高確率でダメでしょうね。まぁ行けるから行きますけど。

P5050228.jpg
そして行き止まり。
ズバリ言います、2017年5月時点で「抜けてません!ワクテカな皆さん、あと5年待ってみましょうw」
さらに言うと、「抜く意欲もなさそうww」
しばらく重機が入ってないみたいですし。もちろん逆サイドで何かやってるの可能性はゼロではないですが、そこは未確認です。
つまり確認しに行く意欲が自分にないということであります。

トータル評価は・・・片道10kmだし独特な雰囲気を味わえるのでココを走る価値は多少あると思いますよ。
時間があればの話ですが。


【番外編】
伊那スキーリゾート脇の怪しい道です。名称不明。

P5050216.jpg
P5050217.jpg
スキー場の左脇を登り、リフトの上まで来ると・・・ダートありですが

P5050218.jpg
荒れ、ガレ、蜘蛛の巣ww たまらんです。

P5050219.jpg
途中で崩落。引き返すのも神経使うし、時間と体力の無駄ですね。
逆からまわってくる気も起きない獣道風味ですw
ドM以外の人は行かない方がいいでしょう。


へ続く





後日、地理院地図を眺めていたら・・・

dema.png
なんと!オッ越まで抜けてる事になってるではないか!!!
これはマズイでしょうw
まぁ、これが原因で命落とすような事故は起きないでしょうけど・・・
意外と適当な仕事してますねぇw

とりあえず地理院地図は100%信頼してはいけないということを学びました。



スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [伊那周辺] | トラックバック(0)2017/05/12(金)16:04

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR