FC2ブログ

震源地を目指して ⑤目指す為には…【前編】

トマトの国でグッスリ快眠、気持ちのイイ!朝が来ました。これから5月25日に発生した地震の震源地(巣鷹湖の南)へ向かうのですが、普通に国道117号→県502号(奥志賀公園栄線)では全舗装でツマラナイですよね?
ブログの趣旨からしてダート走らないと意味が無いし、そもそも前回の北信合宿のやり残しを潰すというのは今回のサブテーマなので、震源地を見たい気持ちを抑えて調査へGO!という事で。

林道を走って震源地へ向かうルートは2つ

rout1.jpg 
①北野川沿いを走り大次郎山の南に出るルート
②天代川沿いを走り巣鷹湖の北に出るルート
この2つしかありません。地図で見た感じだと天代川ルートが易しそうな?

自分としては地理院地図でしか確認できない北野川沿いに興味あったので、とりあえず①を優先。
ダメだったら②で、①を抜けられたら帰りに西側から②という完璧な妄想プランを胸にデッパツ進行~


P7151742.jpg 
P7151743.jpg 
中部電力のミニ施設までは舗装。地図で見れば分かると思いますが、ここら辺は場所自体が奥地秘境。
なので舗装は相当違和感ありまくり。電力が絡むとそういう事がよくありますねー。
施設のチョイ先に「極野併用林道」の起点あり。


P7151744.jpg 
P7151746.jpg 
序盤から期待の持てない雰囲気が漂う、ほぼ放置気味な厳しい荒れ具合。


 P7151747.jpg 
一度朽ちた巨木から再度ニョキニョキ生えた?異様な木立が秘境感120%
こういうギリギリ気持ち悪くない秘境ムードは好きな部類に入りますね。とにかくココはワイルド路線です。


P7151748.jpg 
途中にテープが張ってありますが、ここまで走った感じだと「この先が危ないのか、ここまでが危ないのか(向こう側から来た人への警告)なのか分からず。どうであれ、テープなので行ってみる。


P7151750.jpg 
P7151751.jpg 
その先は土砂が道を阻んでます。これは警告テープの原因になり得ますね。
しかし土台に致命的なダメージは無いというか土砂が覆いかぶさってるだけで、サイドには小道あり。
よーく調べた結果、小道はバイクだと途中約1mの区間で危険曲芸走行(横は崖)になる事が判明。なので土砂の丘を越えましたが、イージーではないパワーワークが必要に。上も激藪密林ですから…


P7151752.jpg 
P7151753.jpg 
頑張って丘を越えたんですけど、ますますヤバくなってきちゃいました。正直、あの丘がテープが指定した難所でクリアすれば何とかなるという読みでしたが…


P7151754.jpg 
最後はもうメチャメチャでww
ただ、このメチャ具合は芸術的というか、バランスがいいというか…思わず見とれてしまいましたね。
もちろん進むのは絶対無理。起点から5.4km地点で強制撤退。またあの丘を越えるのかとガックシ。


niteno.jpg 
撤退箇所から県502号までの区間は地形を見てもかなり険しそうなので、自転車担いでも厳しいような予感が。
歩きでどうかなというレベルかもしれませんが、変態自転車野郎はドウゾw
とりあえず抜群の秘境感を得られる事だけは保証します。



スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [北信州] | トラックバック(0)2018/08/12(日)10:07

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR