FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

大掃除的な?

最近ノーメンテ放置気味なので、何かしてやろうと決意w


PC161251.jpg
というか、ちょっと汚れが気になりますね。これでは触りたくない。

PC161252.jpg
なのでコイン洗車場に乗り込む。
今年の汚れ今年のうちーに♪ みたいな気分ですw

お値段は400円、高いのか安いのかは微妙でよくわかりませんが大体300円~500円ですよねー。

PC161253.jpg
そして簡単にピカピカに。いつも思うんですが、水圧が強すぎてバイク洗車には適してないかもw
まぁ、見た目重視って事で。
※いつも通り、洗車後この洗車区画は土だらけになりました。管理人スマソ。


PC161254.jpg
PC161255.jpg
そしてメンテに着手。違和感は出てないけど、そろそろベアリングが逝くんじゃないかと思いチェック。
しかし全く異常はなく、当分大丈夫な予感…そして念のため交換しとく、という事はせず。パーツの出番なし!

結果として、大掃除レベルには達しなかった感がw
まぁ気になってた部位が確認できたので…


yokude_20171203123015f5f.png
やばい、評価癖が抜けねーww





スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
メンテナンス | トラックバック(0)2017/12/16(土)22:58

北信合宿 ⑧丸山林道

馬曲鳥甲林道撤退で再び国道403号に戻ったわけですが、それほど残念無念という感じでもなく、先ほどスルーして「時間余ったら走る」事にしていた丸山林道(記事→ココ)走行確定ということで、むしろスッキリしましたw

nakatu.jpg
再度中津川線を走行するのは面白くないので、南側から中津雑魚川林道経由で向かう事に。

PB041229.jpg 
PB041230.jpg 
中津雑魚川林道についてツーリングマップルには「スキー場内を通る~」と記載がありますが、単に横切るだけで場内を縦横無尽に走り回る様なワクテカなものではありません。もちろん、やろうと思えば出来ますけど…

PB041231.jpg
PB041232.jpg
そして分岐へ到着し、拒絶感のないバリケードを突破。その先は普通っぽいですねw

PB041233.jpg 
途中このような案内板がありましたが、見えねーよ的な。落葉後で見えないんだから通年見えないでしょう。ある意味、幻かとw

PB041235.jpg
標高が上がるにつれ、状況面で普通じゃなくなってきました。残雪ではなくリアルタイム積雪が。

PB041236.jpg
通行止めの原因箇所に到着。幅は十分にあるので四輪でも行けちゃいそうな。
んな事よりどんどん積もっていく雪がイヤなので、焦りながら爆走。ベースが砂利なのである程度食いつきますけど、これ以上は…
コケたくないですw
雪山走行を楽しむ変態もいますけど、自分はその点はノーマル。というか以前雪道で怪我したんで…

PB041239.jpg
そして無事完走、県道502号に抜ける。最悪の「後半で撤退して、さらに悪化した雪道を戻って涙目」というブログ的には面白い展開には至らず。問題は一箇所だけで他の障害はナシ。

PB041240.jpg
PB041243.jpg
むしろ県道502号の方が問題があったという。サイドを使えるのは二輪のみ。
というかこのサイドがなければヤバかったw

PB041244.jpg
その先のゲートもサイドが甘くなかったらヤバかった。というか奥志賀林道(県道502号)ってゲートいくつあるんでしょうかね。

これで、今回の合宿は終了ですが…その先がヤバかったw
帰るためには県407号を南下して志賀のスキー場地区を抜けなければならないのですが暗闇のブリザード状で前見えず。

さらに欲を出して国道292号で草津方面へショートカットしてやろうと画策するも、やはりブリザードにやられ撤退。戻るのもキツくて悶絶w

結局、西側市街地に降りたんですが…何と麓は雨すら降っていなかったという。
なぜ志賀エリアがスキーリゾート地なのかが理解できましたね。合宿で知力もアップしてしまいましたw
そして「家に着くまでが合宿」という、誰かが言いそうなフレーズをリアルに体感してニヤリ。

ちなみに丸山林道についての評価は


taihen_201712051250263f7.png

まぁ、実際頑張りましたからね。自分のおでこにスタンプしたいなとw
この点、全く林道自体の評価になってませんけど、そこら辺はテキトーに気にせずヨロシクって感じでしょうか。



テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [北信州] | トラックバック(0)2017/12/09(土)05:12

北信合宿 ⑦馬曲鳥甲林道

雑魚川林道を抜けカヤノ平へ到着。とりあえず奥志賀林道(県道502号)を走ってみようと。
かつてのスーパー林道ですね、今は舗装されて残念でたまらんと地元の人が言ってました。

PB041214.jpg 
そして自分にも残念な現実がw
右側は崖っぷちなんで突破は不可能でしょう。

しかし、この程度で断念してはだめ。合宿ですからね。
というか代替侵入ルートは予め考えてました。

uma.jpg 
それは県道354号の奥、馬曲温泉付近から奥志賀林道に抜ける怪しいルート。

PB041217.jpg 
実際、想像以上に怪しげだったというw
馬曲鳥甲という名の林道でした。ゲートは甘く、左サイドを攻略可能。

PB041219.jpg 
雰囲気は雑魚川林道に近いものがあります。ただし、建造物など人間臭が若干。 

PB041221.jpg 
そして明らかに良くないシグナルの出現…

PB041222.jpg 
たしかに危険箇所ですが、バイクなら可能な状況。緊張感は20%程度w

PB041225.jpg 
ここも晴れていればいい感じなんでしょうけどね。


PB041224.jpg 
5.5km地点に大変よろしくない状況が!木が根っこから丸ごと落ちてきて塞いじゃってます。
これは…クリア不可能撤退という判断。全然悩みませんでしたw
要チェーンソーでしょう。


PB041226.jpg 
即撤退というわけではなく、しぶとく地図にない分岐を進んでみる。方向的に何となく期待感…

PB041227.jpg 
しかし道は続いてはいなかったという。この瞬間、完全撤退が確定。

この馬曲鳥甲林道、バイクでの通行は不可能なレベルではありますが林道自体の雰囲気は結構いいので

yokude_20171203123015f5f.png 


及第点ということで。
誰か、チェーンソーでぶった斬りに行ってくれればいいなと。いわゆる他力本願ってやつですねw
但し、木の先の状況がどうなっているかは分からないので、斬ればなんとかなるという話ではないかも。




テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [北信州] | トラックバック(0)2017/12/05(火)12:55

北信合宿 ⑥雑魚川林道【後編】

前編の続き、中津川線を問題なく走行し雑魚川林道接続ゲート到達から。

zakog.jpg
PB041200.jpg 
このゲートは厳しいんじゃないか?という第一印象でしたが…

PB041201.jpg 
サイドは甘さがあり。但し多少の高低差があるので勢いをつけて登る必要が。まぁ、簡単だとは思います。

PB041203.jpg 
PB041202.jpg 
場所が場所ですから当然秘境感が。山奥のさらに奥ですw

PB041204.jpg 
標高が上がるにつれ落葉が進行していて中津川線以上の絨毯状態。雨で滑るので悶絶w

PB041205.jpg 
モヤが幻想的だ、なんて楽しむ余裕は…正直、コンディションの悪さとゲートエリア走行の緊張感で気分いまいちww
晴れていれば絶景な予感はありますけど。

PB041208.jpg 
地図に無い分岐が出現。どちらも同じような雰囲気を出してますw
若干道幅が広い左側を選択。

PB041207.jpg 
そしてしばらく進み、行き止まりにハマる。時間返せコノヤロー!
分岐に戻って右側へ。

PB041209.jpg 
紅葉・落葉の境界線が観察できる面白い景色をゲット。一瞬だけ晴れた時に。

PB041210.jpg 
そしてカヤノ平側に抜けて終了。このゲートも問題なし。
山越えしてきたような感覚はあるけど、カヤノ平自体の標高が高いので雨ではなくミゾレ。冷たい痛い、でようやく合宿らしいストイックさが出てきてニヤリ。


この雑魚川林道の評価は…

yokude_20171130145813a3b.png 


モヤでよく分からなかったのでとりあえず。晴れていれば最高評価かも?




テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [北信州] | トラックバック(0)2017/12/03(日)11:33

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。