FC2ブログ

甲林道【GWぶらり旅⑧】

闇夜に伊那から高山へかっ飛ばし(それでも想像以上に遠かったw)、宿屋で回復。
翌朝、気持ちよく初岐阜といきたいとこでしたが・・・雨にやられてしまいました。
しかもメチャ降ってる、ということでプランを大幅に縮小。国道41号より東側、さらに帰りやすいルートで行くことにしましたよ。
結果を言うと、それでも消化不良というww
原因は某林道でハマり、時間消費しすぎて・・・まぁこれは次回以降に書きますが。

とりあえずは甲林道へ

P5060263.jpg
国道361号の「道の駅ひだ朝日村」近く、朝日白山神社の脇の道を入る(場所は→ココ)。
この先に開けたら閉めるゲートあり。

P5060265.jpg
P5060264.jpg
(上)しばらくは川沿いのイイ雰囲気な平坦ダート。
(下)1km地点に黒手林道分岐。1.5kmで行き止まり(確認しますたw)。

P5060266.jpg
2.5km地点、悩む分岐。とりあえず右から・・・理由は何となくw
まぁ、両方行くつもりなので悩みレベルは低いですよ。

P5060267.jpg
標高が上がっていくと多少ガレてる箇所も。そして、この林道はループして戻るという。
なので今度は先ほどの分岐を左に・・・
左のコースもループなら面白いんですけどね。どうでしょうか。

P5060269.jpg
P5060270.jpg
ダメでしたww
そもそも作業道風味が充満していて、さらに日々の作業もサボってるんじゃないの?と疑いたくなるような感じでした。
にも関わらず細かい分岐を丁寧に徘徊した自分にも疑いがww
何やってんだ俺?みたいな。

我に返り、帰るという事になりましたが、帰りの川沿いエリアで・・・カエルを踏みそうになり、焦る。
よく見ると・・・

P5060271.jpg
ヤッてます、ヤリまくってます。画像のみで音声はないんですが「グエッ」みたいな、何とも言えないフィニッシュ感らしきものがありました。
まさに生命の神秘と言えますね。

P5060272.jpg
気づいたら広範囲でwwww
もはや乱交パーティー・・・しかし、そのような例えは失礼でしょう。生命の神秘ですからね。
というか踏まないように超注意しましたよマジで。絶対踏みたくない。
そこら辺の気持ちは、オフロードタイヤ装着のライダーなら分かってくれるでしょう。


へ続く


スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [岐阜] | トラックバック(0)2017/05/13(土)18:14

大坊本谷林道【GWぶらり旅⑨】

カエル事件をギリギリでクリアし、大坊本谷林道へ。
ここが結構分かりづらい。まずロックシェッド(スノーシェッド?)なエリア内で左折しないといけない。
ただ、左折というか「橋」なので、その存在に注意してれば問題ないという。

P5060273.jpg
この橋を渡ろうw 国道41号「道の駅飛騨街道なぎさ」より北2~3km(場所は→ココ)。
そして踏切をわたり、川沿いに少し進むと・・・

P5060275.jpg
これですよこれ、分からなかったのは。林道は右側にあるんで、右ばかり探して・・・
20分くらい無駄にしましたよw
一旦コレを降りてくぐって右側に出るんですね。

P5060276.jpg
即ダート開始。んで雰囲気はかなりGOOD、道はそれほど荒れてないんだけども、自然との距離感が近い。

P5060277.jpg
人工感がないんですよね。不必要に弄ってないというか・・・

P5060278.jpg
すばらしき岐阜クオリティww
そして、釣り素人な私にも何かが釣れるんじゃないかという錯覚にw

P5060279.jpg
そしてこんなものが!!
本線ではなく、本線から見た分岐です。この先はパラダイスなのか?
まぁ沢渡の機会なんてなかなか無いので・・・

P5060280.jpg
行ってみたら車両投棄ww
気持ちは分かる。この素晴らしい林道の目立つとこに投棄するのは相当後ろめたさがある。
だからといって向こう岸とか、ダメでしょう!
ちなみにその先はゲロ作業道でしたw

P5060281.jpg
P5060282.jpg
(上)中俣林道分岐
(下)下平林道分岐
これは一例です。支線(作業道?)のようなものはたくさんあります。
大坊本谷林道に来れば一日中遊べる感じですね。

P5060283.jpg
このようなものがあるということは、それなりに使われてる林道なんですかね?
この日結構滞在しましたが、誰にも会わなかったですけどw

P5060284.jpg
またまた水遊びが可能な・・・今度は多少の深さがありそうだ。
もちろん行きますよw

P5060285.jpg
おい!また対岸に車両投棄発覚!!
ふと思った。これはこの地域の慣習か?いや、県民性なのか?? と。
※岐阜県民を馬鹿にしてません

んでこの後なんですが・・・
ここからが難易度上がってきます。
(バスの先ではなく)本線に戻って進むとどっちが本線か分からない分岐が現れます。
この大事なとこの画像がないというのが残念なんですがw
とりあえず余所者でイマイチわからない自分としては・・・

・手元にある地図を見る限り本線は行き止まりのような気がする
・しかし、抜けられるという怪しい情報はある
・それは西洞地区が出口らしい

という事で右ルートを選択しましたね。西洞なら右だろ、と。

P5060286.jpg
そしてこうなる。コレより酷い場所もあり。これからの時期はもっとヤバくなると思われ。
さらに、この日はモヤっていて緊張感がw
イメージとしてはスーパーサイヤ人になりました。

んで、いやらしい区間の途中でとても小さい展望台広場モドキに出ますが、ここがまた難しい。
ここで左右に分岐してるんですよ(これまた画像が無いw)。
構造を見ると、左に行きたくなる。なので左に行ってみる。

P5060287.jpg
急におかしい感じにww
獣道状態だし崩れかけてるし、自重で逝くんじゃないかとカナリ嫌な予感がして、戻って広場を右へ。
というかココでの転回はHP大量消費ッス。そもそも幅がない、落ちたら・・・

P5060288.jpg
笹攻撃は無くなりガレの下り。操作は気を使うけど、順調に下っているのが安心感w

P5060289.jpg
P5060290.jpg
西洞地区に到着(場所は→ココ)。
そして、今googleマップをみて詳細を知るww
まさかここの詳細を載せてるとは・・・

なので、このエリアは予めググってから行けば楽でしょうね。
オススメ度は高いです。
終盤は要スーパーサイヤ人化ですけどね。


へ続く






テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [岐阜] | トラックバック(0)2017/05/14(日)07:07

栃尾山林道【GWぶらり旅⑩】

西洞地区に抜けたわけですが、⑨の地図を流用して解説すると・・・

tto.png
ループ状の林道あり、です。というかそこに行きたいから西洞に抜ける事に拘ったのでありますw

P5060291.jpg
P5060292.jpg
(上)ここを入り・・・
(下)開けたら閉めとけ、なゲートあり

P5060294.jpg
状態は最初から荒れ朽ち果て系ですかね。正直、つまらないww
これ以上は良くならない可能性大なんで。最良でもこれを一周かよ、みたいな。

P5060295.jpg
現実は、最良どころか悪化の一途ww
ガレガレの上に枯れた植物が被さって、もう大変。
轍なんてありゃしない、あるのは捨てられたバケツのみ。

P5060296.jpg
落ち葉の量が半端ない。しかも実はガレガレ。雨コンディションも作用して?滑りまくりで進まない。
エンスト多数・・・
普通なら、時間の無駄判定でさっさとバックレるとこですが、ループしてるという情報が影響しましたね。
戻るくらいなら一周しちまえと。大失敗でしたよw
どうせなら崩落でもしててくれりゃww

P5060298.jpg
コレに野生動物でも入っていれば、戯れタイム獲得で残念感が払拭できたのかも。

結局、無事一周したわけですが、ココは時間の無駄ですね。
まぁそういうのが好きな人には・・・トレーニングになるでしょうが。
マシンにも優しくないです。脱出後、クラッチ磨耗を激しく体感w 
まぁそれは、テクニック不足が原因とも言えるんですけどね。

とりあえずここは上級者向け、という事で。



テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [岐阜] | トラックバック(0)2017/05/14(日)11:39

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR