FC2ブログ

上野大滝線→[不発w]



禁断症状出てきたので、林道逝ってきましたw
とりあえず近場つまりダサイタマ中心に、です。
ただ、ダサイタマの近場と言っても名栗まで行かないとマトモなダートは無いんで・・・
現地までの道は、正直タルいですね。

んで大名栗林道・西名栗林道という超超定番を走ったわけですが・・・
画像と解説は省略します(爆
だって、超超定番過ぎて書くこと無いですww
書いても面白くないと思われ。
なので「4/15時点で普通に走れる」という事だけ書いときます。
一応通行止めという事になってるみたいですが・・・林道大好き野郎がたくさん来てましたよ。

その後は、中津峡方面です。
御岳山林道はスルーですw 出発遅れで時間が・・・
この出遅れパターンはどうにかしないと(汗

まぁ中津川林道は5月~というのはお決まりルールだし、コレによれば台風で逝ったみたいなんで今年の5月も怪しい感じですが、とりあえず見に行ってみる事に。
何か今後の情報が得られるかも???

P4150153.jpg
残念ながら、情報は得られませんでしたw そして鉄壁ゲートに拍手。

通れないというのは分かってる事なので、淡々と撤収w
次は・・・上野大滝線へ。

P4150155.jpg
観光名所の?日窒を過ぎて数百メートルのこれですね。サルや鹿でも分かる分岐。

P4150156.jpg
ゲート現る!看板の威圧感がありますね。でもザルですw

P4150157.jpg
P4150158.jpg
ゲートの向こうは・・・走りやすいダート!
だがしかし、2キロくらいで舗装。これは残念すぎますねぇ。
数年前までは、ザルゲート+そこそこ距離ある良好なダートという、ダサイタマの穴場コースだったんですけどね。
まぁ、そういう兆候は確かにありましたよ。あれ舗装増えてる、みたいな。
とりあえず走ることにするw

P4150159.jpg
P4150160.jpg
頂上地点の二つのトンネルを抜け・・・
というかここまで完璧すぎる舗装道でしたw
仮にこの舗装道が荒れまくって廃道化してダートもどきになるとしても、その時私は既に死んでこの世にいないでしょう(爆

P4150161.jpg
トンネルの先。
ん?なんだこれは・・・こんなのあったっけ?いやあったんだろう。そしてスルーしてたんだろう。
ならば今日こそ行ってみるべきだw

P4150162.jpg
こういう路面状態のダートは、大体よくない結末が多いww
しばらく誰も通ってない系。まぁ長期封鎖林道に接続してるような道だから当然か。

P4150163.jpg
道標が折れて・・・自然に帰ろうとしてますw
いやまてよ、林道名がさっきと違うww
分岐とか無い一本道を進んで来たんですけどね。

P4150164.jpg
解説看板を確認。なるほど・・・これは新たな穴場になる予感。抜けられるなら、ですけど。
※豪快に木の影が映ってますが、我慢してくださいw

P4150165.jpg
本格的に荒れてきました。が、これくらいならよくある崩壊でしょう。
そして何より、ガードレールが安心感を与えてくれますw

P4150166.jpg
流水クレバスも登場。深さはそこそこですが、当然いやらしさはあります。

P4150167.jpg
プチ崩壊+クレバスのコンボw
しかし、絶対的守護神のガードレールが冒険野郎をファインセーブしてくれる安心感ww

P4150169.jpg
いつ来るか、とワクワクしていたものが、ついに来ました!大崩壊・・・
しかし、よく調べてみると必殺技「100万パワー」を発動すれば通れなくも無い感じ。
ただしその必殺技は一日に一回しか使えないので、この崩壊の先の状況が重要になってきますね。なので、徒歩での調査を開始する!

P4150168.jpg
徒歩での調査も結構しんどいものがあるんですけどね、空気薄いし。
んでブラインドカーブを曲がった先に・・・メガ崩壊の現実を確認w
ここからでも分かる無理感。もしかしたら、行ける何かがあるのかも知れない???
無いとは思いますが、クリアした人にはクレイジーの称号をプレゼントw

P4150170.jpg
引き返す途中、クレバスでやっちまいましたよ。んでハンドガードご臨終。
あまり転倒はしない安全派なんですけどね・・・
だって怪我したらオヤヂなんで治りにくい、いや平日活動に響いたりして高くつくじゃないですかw
ほんと下りのクレバスってのは速度とか関係無いイヤラシサがありますねぇ。
というか、コレさりげなく補修部品入手困難・・・グハッ

多少凹んで帰りましたとさ、めでたしめでたし。

めでたくねーよww



スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [埼玉] | トラックバック(0)2017/04/16(日)08:14

名栗の林道封鎖の件

寒いので家でヌクヌクしながら地図を眺めてるだけの日々でブログのネタもほとんど無いんですが…

名栗の林道一斉ゲート封鎖

この話題はダサイタマ県民として書いとくべきかなと。


tomej.jpg 


これ↑ですね。pdfファイルを見てみると(ファイル→ココ

kagi.jpg 
これはもはや「やる気満々の完全封鎖」でしょうw
んでここまでやる気になった理由として有力なのが、大名栗線での転落死亡事故みたいですね。



kijis.jpg 

やはり人が死ぬと神経質になり、やる気UPという事でしょう。
亡くなった方については「ご冥福を~」なんですが…大名栗線は確かに落ちたらヤバイ箇所は多いけど、道幅あるしガードレールもあるんで落ちると言うのは???な部分が。本音を言えば「おいおい頼むよ~」でしょうかw


ちなみに、この事故はTVでも扱われたみたいで

news1.jpg 
news2.jpg 
大名栗を大袈裟に“魔の林道”扱いしてる時点でマスゴミwなんですが、ヘルメット副所長も林道愛好家には悪魔に見えるかもしれません。


まぁ、地元でもう行き尽くして飽きてるので閉鎖ヤバイ感は無いですが…
とりあえずどんなゲートが設置されたのか、突破可能性等はどうなのか、一応見に行こうとは思います。
もし、ザルではないがギリギリ行ける様な状況ならば今後いい具合に荒れていくんじゃないかという期待も?




テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [埼玉] | トラックバック(0)2018/01/20(土)12:50

名栗ゲート調査

最近はホント家でぬくぬくしてるんですけど、ブログ更新しないと引退説とか死亡説が流れてしまうので

ネタ入手の為、前回取り上げた名栗のゲートについて調査してきました!

kagi.jpg
これですね、コレ。前回見たときは第一印象で「やる気マンマン」だなと思いましたが…
よく見ると前からある鍵ゲート(西名栗林道等)も記載されている様な。結局見るべきは大名栗線と有馬林道だけじゃねーか?とりあえず見に行ってみようみたいな。


P2111257.jpg 
んで、まずは大松閣からの大名栗林道。おそらくココから入る人が多数でしょうし、一番気になるポイントかと。


P2111259.jpg 
まずは第一関門のウエルカム・ゲート。これは…楽勝です。というか来るの早すぎた感が。
ザクザクの雪とスケートリンクな轍に萎える。

P2111280.jpg 
P2111281.jpg 
そして数百メートル先にあるコレが新設ゲート。サイドのフェンスによりほぼ鉄壁な守備力。
これはもう下くぐれる人限定でしょうね。残念としか言いようがありません。
※このフェンスなら引っこ抜けるんじゃないか?と思いましたが暴挙には至らず。多分無理でしょう。


んで次は有馬林道

P2111265.jpg 
ダム付近は残雪なく快適。この快適さが続いたら最高なんですが…

P2111266.jpg 
林道起点からこんな状態で激萎え。縄・チェーン、スパイク加工など対策装備なく悶絶。


P2111267.jpg 
そして鍵現場到着。5/14のオートバイ死亡事故(例の転落事故でしょう)の目撃者を探してるみたいですね。
でも…いくらなんでもそりゃ難しいだろとw

P2111268.jpg 
ここは橋にチェーンが張ってあるだけ。ただ高さは絶妙で、そのままでは跨げず潜るには低い感じ。
複数人いれば少し車体持ち上げて行けそうな。ジャンプ台あれば確実かと。

最後は…大名栗終点へ

と言いたいところですが、終点は標高800m位なので無理!
おそらくあの独特なタイヤ付きゲートの「縄」がチェーンでぐるぐる巻きな状態になってるのではないでしょうか。妄想ですけど。

とりあえず、現時点で自分が言えるのは

有馬林道からの突入余地はあるかも(複数人ならほぼ確実か?)

です。



最後に炭谷入線から西名栗林道の様子を見に。

P2111276.jpg 
P2111277.jpg 
工事車両が頻繁に出入りしている為か、かなり高いトコまで行けましたが現場から先は無理。
結果、ゲート情報などは得られず。多分今まで通りサイド微甘状態維持な予感(妄想w)。
こんな事書くと悪魔的副所長がサイド塞ぎに来るかも…

※副所長については→ココ



テーマ:オフロードバイク関連│ジャンル:車・バイク
林道 [埼玉] | トラックバック(0)2018/02/14(水)15:51

«  | HOME |  »


プロフィール

yamasang

Author:yamasang
無断リンク大歓迎

検索フォーム

Garmin eTrex 20x

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR